古着 夏の着こなしに取り入れたい!コットン&リネン特集! 通販|古着屋RAINBOW 通販 東京 原宿 下北沢

古着 通販 レディース|古着屋RAINBOW 通販 東京 原宿 下北沢

実店舗情報

3日以内返品OK

最短翌日ご到着・12,000円以上送料無料


HOME > コンテンツ一覧 > 特集一覧 > 夏の着こなしに取り入れたい!コットン&リネン特集!

夏の着こなしに取り入れたい!コットン&リネン特集!

コットンやリネンの爽やかで素材感はこれからの季節にぴったりですね。

着心地の良い素材でさらっとした着こなしになります。

普段着るお洋服で少しでも快適なるよう、素材から選んでみるのもオススメですよ。

また、コットン×リネンの特徴やお手入れ方法、コットンやリネンを使ったコーディネートもご紹介しております。

この機会にコットンやリネンに興味をもって頂きコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

cottonコットン

コットンとは

コットンとは

コットンとは、木綿植物の種子につく綿毛から作られます。

クリーム色のきれいな花を咲かせ、大きな実ができやがて割れると、中から真っ白なコットンの繊維が出きます。

コットンの特徴

肌触りが抜群

コットンは様々な繊維の中でも、肌触りのよさが優れています。

柔らかく、適度な弾力性もあるコットンなら肌を刺激しないのでデリケートなお肌の方にもオススメですよ。

静電気が発生しない

コットンは、ほかの繊維より電気抵抗が低く、水分の吸収力に優れているので、静電気を防止することができます。

乾燥する季節はコットン素材はオススメです。

清潔感たっぷりの素材

肌の汚れや汗をどんどん吸い取ってくれるコットン素材。

繊維によっては洗いすぎると傷みやすいですが、コットンは水に濡れると繊維の強度が増すので、洗濯の回数を気にすることはありません。

お手入れがしやすい

水やアルカリに強く、洗剤を使って洗濯はしやすく、お手入れがしやすい素材です。

長く愛用したいものなどは、洗濯しても繰り返し使えるコットン素材はオススメですよ。

コットンのお手入れ方法

家でのお洗濯が可能

洗濯機を使用する場合は、「弱水流」「手洗いコース」などの設定を選んでネットに入れて洗うことがオススメです。

お洗濯方法について詳しくは製品に付いている洗濯表示を確認してからお洗濯を。

漂白剤・柔軟剤の使用

漂白剤・柔軟剤は、コットンの生地を傷めたり、毛羽立ちの原因となる恐れがございますので、ご使用をお控えすることをオススメします。

脱水後のお取り扱い

コットンは脱水後多少縮む場合があります。

形を十分に整えてから干すことがオススメですよ。

直射日光は生地を変色する可能性があるので、日陰の風通しの良い場所で乾かすのが一番適しています。

linenリネン

リネンとは

リネンとは

リネンとは、麻の一種です。

麻とは植物に含まれている繊維の総称で、その種類は20種近くあるといわれています。

その一種であるリネンは、フラックスとよばれる亜麻の茎を原料として作られた繊維のことです。

リネンの特徴

抜群の吸水性

麻生地はコットン等の他の天然繊維と比べ、吸水力や発散性にとても優れた素材。

汗ばむ季節はさらっと快適に、肌に密着せず、やさしい爽やかな肌触りを実感いただけます。

丈夫で長持ち

しっかりした繊維でできているリネンは、コシが強く耐久性にも優秀。

濡れると強さが一層増し、繰り返しのお洗濯にも強く、丈夫で長持ちします。

汚れがついても落ちやすい

リネンの繊維は汚れを染み込みにくくする性質があり、繊維自体に天然の抗菌性があります。

汚れがついても落ちやすくまた繊維の毛羽が付着しにくいことから衛生的ですよ。

使うほど肌に馴染み変化を楽しむ

リネンは独特ななめらかさがあり、ソフトな肌触りが特徴です。

コシが強く丈夫な繊維でもあるため、長持ちで使うほどに風合いが増し、肌に馴染みます。

リネンのお手入れ方法

家でのお洗濯が可能

リネン素材は、洗濯ネットに入れて、中性か弱アルカリ性を使うのがオススメです。

洗濯コースは「ドライマーク洗い」や「ソフト洗い」にてお洗濯を。

脱水時のお取り扱い

脱水時間は短くなるべく衣類に負担をかけないようにしてください。

脱水後は、速やかに自然乾燥することがオススメです。

長時間の脱水や濡れたまま放置は生地を傷めシワがつく原因となりますのでご注意ください。

家での保管方法

リネンなど天然繊維は直射日光に非常に弱いため、色落ち、黄ばみなど変色し劣化を早めます。

干す際は直射日光を避け、中表にして余分なシワを伸ばしてから陰干しがオススメです。

また、室内の灯りでも色あせ、黄ばみなど変色劣化が進みます。

お家での保管は、光の当たらない暗い場所にて保管してください。

白・ベージュ系カラーコットン&リネン

コットンやリネンの定番カラーといえば、ホワイトやベージュ系でナチュラルな着こなしにオススメです。
肌に馴染みやすくコーディネートに取り入れやすいカラーですよ。

ブラック系カラーコットン&リネン

モノトーンカラーで大人な雰囲気を出してくれます。
落ち着いたカラーでも、コットンやlinenなら軽さも出て涼やかな印象になります。
また、シンプルなデザインなら、永く愛用できオススメですよ。

カラー系コットン&リネン

鮮やかな色合いので爽やかなスタイルになります。
コットンやリネン素材のカラーアイテムなら挑戦しやすく、コーディネートのポイントになりますよ。

柄系コットン&リネン

柄アイテムなら、コーディネートに一つ加えるだけでポイントになります。
コットン素材は柄アイテムも多いですが、リネン素材の柄は珍しく古着ならではのアイテムですね。
素材感だけでなく、柄のデザインで遊び心を取り入れてみてはいかがでしょうか。